RSS

河津の桜を見に行ってきました。

22 2月

今年は少し早咲きらしく、今週末が見頃のピークということで、早起きして行ってきました。

日曜日の朝、6:00前に起床…頑張って6時少し過ぎに出発できました。

事前の情報から、平日ならともかく、河津までの全工程を車で行くと、かなりの渋滞を覚悟しなくてはいけないということで、30km程手前の「伊豆高原駅」が企画している、「パーク & トレイン」を利用することにした。(道路が渋滞する手前の駅の駐車場に車を停めて、そこからは電車で行くという企画。駐車料金は500円/日 電車の切符代が往復1,600円のところが、4割引の960円になる。二人で締めて1,280円の割引…)

厚木から「小田原厚木道路」→「真鶴道路」→「熱海ビーチライン」→R135を一路南下して、約2時間ちょっとで「伊豆高原駅」に到着!

DSC00002    DSC00003

日曜の早朝ということで、道はスイスイ、エコ走りに挑戦して、伊豆高原駅に到着した時の、その日の燃費は何と驚愕の17.9km/l。

DSC00007

到着した時の河津駅前【日曜日 午前9時過ぎ】

日曜日の早朝というのに、駅の改札を出たところから、ピンクの揃いのハッピを着た、お花見マップ配り、交通整理員のおじさんたちが居て、

町民こぞって、河津桜祭りを盛り上げていることが、よくわかるな~。

DSC00008

「河津桜は緋寒桜と早咲きの大島桜の自然交配種と考えられる」と駅から連なるプロムナードの入口に書いていた。

DSC00009 

駅から連なるプロムナード(線路の反対側は出店がぎっしり)

DSC00020

浜橋から館橋を臨む(河津桜のピンクと菜の花の黄色が映えています)

DSC00029 DSC00027

DSC00017 DSC00019

花に群がる人にも物おじせず、花の蜜を吸いにメジロが群れてきます。

隣のカップルが、この様子を見て「ホーホケキョ!」と奇声を発していたが、それはウグイスでしょう!?

DSC00031

小腹が空いたので、熱燗を置いている店を探して、探して、探して、やっと見つけました!

白雪「花見酒」のお燗、甘酒、揚げたてコロッケ、焼きそばで暫しの休憩!

DSC00034 

人・人・人の行列を見に来たのか、切れ目なく軒を並べる出店を見に来たのか?それとも、桜を見に来たのか?

わからなくなるほど、人の数も、出店の数も種類もすごかった。

DSC00040 DSC00039

お昼近くなったので、駅付近まで戻って、本わさびを出す蕎麦屋をキーワードに探しました!

ちょっと歩いて、偶然構えの良い蕎麦屋を見つけました。看板には「天然本わさび付き」と書いています!

さっそく、入店、おしながきを見ると、本わさびが付くのは、「とろろそば」と「天ざる」だけ!

更に良く見れば、表の看板には、とろろそば 天然本わさび付き と書いていたので、看板に偽りなし!

選択肢が少ないが、女房と私の分で「とろろそば」と「天ざる」を注文した。

ちょっとして、「2階の団体が天ぷらをたくさん注文したので、今揚げ物は時間がかかりますが…」といわれ、

急ぐ旅ではないが、店内立て込んでいるので、とろろそば2枚となりました。

指の先位の小振りのわさびでしたが、下ろすといい香りが漂い、おいしく頂きました。

そばの写真を撮ることも忘れるほど、おいしかった!今回も、そば湯をお代わりした!!!

DSC00051 DSC00052

ホームからこぼれんばかりの乗客と黒船号のパノラマデッキから見る車窓。

DSC00053   

同じ道を帰ってきたはずなのに、更に驚愕燃費(19.0km/l)をたたき出した。

一時的には19.4km/lまで数字を確認した。

DSC00037

野菜の朝市会場の隅に、ちょっと火の気があったので、小休止させてもらったよ!!!


 
コメントする

投稿者: : 2009年2月22日 投稿先 そば, ぶらり!パシャリ!

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。