RSS

日別アーカイブ: 2010年1月30日

愛川町(愛甲郡)の寺社を訪ねてみました!(2010.1.30)

三門が立派だという愛川町の龍福寺・勝楽寺と山伏の修行場であったという八菅神社を訪ねてみた!

場所は以下の地図のプッシュピンの場所

愛川町寺社巡り
愛川町寺社巡り プッシュピン(左:勝楽寺 中:八菅神社 右:龍福寺)

愛川町の要所に以下のような「イラストマップ」が掲示されていた。

P1030946

【龍福寺】

P1030918

しっかりと積まれてはいるが、決してモルタル等で固めているわけではなく

お城の様な石垣でぐるり囲まれ、参道の階段上には櫓(楼)門形式の三門、

下半分は白袴を施した門の両側にはしっかりと仁王の門番が控えている。

  

P1030928P1030930

㊧ご本殿             ㊨鐘撞堂

  

フル アルバムを表示   クチナシの実 ㊨㊤境内のミニ庭園入口の三門 ㊨㊦蝋梅

 

P1030935 P1030931 P1030933 P1030939 P1030936 P1030937 P1030938

境内をたっぷり見せていただき、七福神巡りまでできてお得感たっぷり!

次の勝楽寺へ向かう…

  

【勝楽寺】

P1030944

偽りのない立派な三門、それも結構年代物に見える!

わざわざ人が多い鎌倉まで行かなくても、

ここで立派な二重門形式の三門を見ることができる!

力強い仁王様もちゃんといる。

  

P1030945

立派なはずだ、かなり由緒ある三門である、遠州奥山半僧坊も分祀しているとのこと。

  

P1030948P1030955

㊧三門より前にある一の門(四脚門)   ㊨三門の後にある三の門(四脚門)

  

P1030956P1030957

㊧ご本堂              ㊨半僧坊

  

P1030959P1030965

㊧鐘撞堂            ㊨蝋梅越しのご本堂

  

【手打ちそば 仙場さん】

時間的にも昼近くなってきたので、次の八菅神社に行く途中に蕎麦屋があったら

入ろうということで、手打ちそば「仙場」さんでワサビ代わりに

長野産の大根おろしがついた「からみそば」950円を頂いた!

Uuuu…? 850円だったか??? ごちそうさまでした!!

P1030972 P1030969

【八菅神社】

㊧八菅神社一の鳥居 ここから急勾配の石段が延々と続き、

登り切ったところが、㊨㊤の本殿 ㊨㊦は鐘撞堂

  

P1030977

由緒ある神社である、やはり山伏の修行場であったらしい!

  

途中で見かけた野鳥たち

 

最後に、野生の日本猿の群れの動画をどうぞ!

民家の方いわく「宮ヶ瀬ダムができて以降、猿のテリトリーが変わったのか?

山に食べ物が少なくなる今頃になると野菜畑を荒しに来て本当に困ってしまう…」

とのことでした。被害は深刻のようです!

  
愛川町の野生猿

***************************************************************************************************************************************



 
コメントする

投稿者: : 2010年1月30日 投稿先 そば, 寺社・仏閣