RSS

月別アーカイブ: 4月 2011

庚申塔リスト(時系列) (2011.4/24)

庚申塔のリストを作ってみました。

リストに挙げた条件は

①青面金剛像と思われる文字か像が観察できるもの。

②庚申講、庚申供養等の文字が観察できるもの。

③三申が観察できるもの。

④上記どれかの条件を備えていても造立年が分からないものは割愛した。

⑤造立の月が不明なものは1月とし、日が不明なもの吉祥日等なっているものは1日とした。

IMG_0001

IMG_0002

画面ではかなり見にくいと思うが、時系列に並べてみてその傾向を以下私見として記す。

この資料では、1640年(江戸時代の寛永十七年)から昭和六年まで116基が挙げられているが、江戸時代最後の1860年(萬延元年)までの114基を対象とする。

①1700年半ばを境に前半は青面金剛像を陽刻したものが多いが、後半は文字で「青面金剛」とか「庚申供養塔」と文字を陰刻したものが主流になっている。

②初期の外観は「舟型」が多いが、寛保二年(1742年)を最後に「角柱型」に取って代わり「舟型」は観察されていない。

③庚申の年である延宝八年(1680年):2基、元文五年(1740年):4基、寛政十二年(1800年):4基、安政七年または萬延元年(1860年):8基と他の干支の年に比べれば多いようだ。

④寛文五年から延宝、貞享、元禄十年(1665~1697年)の30年間に造立されたものの密度が高い。次のピークは寛政から文化文政年間(1790~1830年頃)

訪問者の方で、何かトレンドを気づかれた方はぜひ教えてください。

*******************************************************************



 

岡山の旅 6/6 -旅の終り 帰途 – (2011.4/17)

二泊三日の岡山旅行もいよいよ終りに近づいた。

天候にもまずまず恵まれ、大きなトラブルもなく、100名城も三城堪能した。

P1090983

岡山城の橋の欄干の外でゆうゆうと昼寝する猫

P1090990

三日間お世話になったレンタカーを返却。 11:40a.m.

料金はマツダデミオ48hrsでキャンペーン価格10,237円+免責免除保険2,100円

+ガソリン代(16㍑×153円=)2,452円=合計14,789円でした。

燃費は約250km走破したので15.6km/リットル。

P1090991

P1090992

岡山市内のマンホールの模様はもちろん桃太郎。

P1090993

昼食は悩んだ末、子供の頃、楽しみにしていたデパートの食堂ということで、

ノスタルジックに岡山駅前の「高島屋」さんの最上階のお好み食堂にしました。

11:59a.m.

P1090994

駅中で少々お土産類を物色して、13:14岡山発「のぞみ28号」東京行きに乗車。

P1090995

帰りは「飲めるゾ~」ということで車内に持ち込みました。

P1090997

ハーフと思われる女の子が車内で歩きまわって愛嬌を振りまいていましたが、

この0.3秒後、電車の揺れに伴い写真右手の座席のアームレストに顔面を強打!

大泣きしながら外国人のお父さんに抱き上げられていました。

P1090999

最終日の歩いた歩数

P1100001

鬼ノ城、倉敷散策した日の歩数

P1100002

初日、備中松山城と吹屋ふるさと村散策した日の歩数

P1100004

P1100005

お土産です!

P1100003

これは、帰宅後「横浜高島屋」さんの地下で買った京都「冨美家」さんのしっぽくうどんです。

ここで売っていることを知らなかった時はお取り寄せしていましたが、最近は買って帰ります。

今夜の夕飯です。

拙宅到着は5:30p.m.頃でした。

お疲れさまでした!

岡山旅行のシリーズを終わります。

******************************************************************



 
コメントする

投稿者: : 2011年4月17日 投稿先 城址・城跡, 旅行