RSS

月別アーカイブ: 7月 2012

入院日決定!(2012.7/28)

先日の大腸内視鏡検査の結果を受けて、本日診察して手術の許可をもらいました。

もくろみではお盆中に入院・手術ができればいいなと思っていましたが、

誰でも考えることは同じで、ちょっと無理なようでした。

よって、9月4日(火)に入院、翌日の9/5(水)が手術になりました。

やはり10日間は覚悟してくれとのことで、9/17の3連休まで会社を休む事になりそうです。

全く関係ないけど、新選組関係の今までオイラが読んだ書籍の写真が

出てきたので、懐かしくなりここに紹介します。

P1000165P1000166P1000167P1000168P1000169P1000170P1000171P1000173P1000174P1000175P1000176P1000177P1000178P1000179P1000180P1000181P1000182P1000183P1000184P1000185P1000186P1000187P1000188P1000189P1000190P1000191P1000193P1000194P1000195P1000196P1000197P1000198P1000199P1000200P1000201P1000202P1000203

入院中はゆっくり読み直すかな!?

では!

************************************



 

 
コメントする

投稿者: : 2012年7月28日 投稿先 健康, 新選組・幕末

 

佐々木三冬の住んでいた根岸を散策、おまけにちょっとだけスカイツリー(2012.7/21)

去年の今ごろ、曲者に襲われた寛永寺領地の木立の前を行き過ぎると、

根岸の田園風景が師走の闇の底に沈んでいた。

畑や田圃、木立、小川の流れ、小鳥の囀り、そして緒家の寮…これが、根岸である。

三冬が住む和泉屋の寮は、庭上の藤が有名な宝鏡山・円光寺の南側にある。

曲がりくねった小路の両側が深い竹藪で、ここをぬけると、

老僕・嘉助が待つ寮の裏手に出る。

佐々木三冬が、この竹藪の道へさしかかったときであった。

(や…?)

三冬は、人の悲鳴をきいたようにおもった。

「剣客商売」2「三冬の乳房」

P1130730

「剣客商売」第一話「女武芸者」の中で三冬が暴漢に襲われて、

秋山小兵衛に助けられた場所がこの辺りだとか…!

P1130727

こんなポスターが掲示されていた。

ということで、今回は剣客商売の中で佐々木三冬が住んでいた根岸を歩いてみた。

walk log120721

コースはこんな感じで、地下鉄入谷駅からぐるっと回って金曾木小学校前からバスに乗った。

P1130726

今回は境内まで入らなかったが「入谷の鬼子母神」が入谷の駅前 12:16p.m.

P1130731

P1130733

やたら猫が多いのも下町の特徴かな?

P1130738

西蔵院の門前にあった石碑「根岸小学校発祥の地」

P1130735

ガラス戸が開かず、賽銭を入れることができなかった! 西蔵院 12:44p.m.

P1130740

出足が遅かったので、早くもランチタイム!

池波正太郎さんも良く通ったという洋食レストラン「香味屋」さんに行ってみた。

もうすこし、庶民的な洋食屋さんかと勝手に想像していたが、何と何と

立派なレストランでした。 12:55p.m.

P1130742

今日は7月にしては異常なくらい涼しいので、どうしてもビールということでは

ありませんが、何とも治まらないのでビールを注文!

P1130747

オイラの頼んだ「カツカレー」 2,200円だったかな?

P1130750

かみさんの頼んだ「ポークカツレツ」 2,300円+ライス

P1130752

食後の甘味はこれまた有名な「こごめ大福」さん 1:35p.m.

P1130754

よもぎのこごめ大福の煎茶セット

P1130755

かみさんは「あんみつ」

P1130758

御行松 2:03p.m.

今は三代目とかで遠くからでも目立つほどにはまだ育っていない。

P1130774

梶芽衣子扮するおまさが住んでいたのがこの辺り(坂本裏町)らしい。

P1130772

手児奈せんべいさんありました。 2:21p.m.

黒胡麻せんべい10枚入り750円買いました。胡麻がふんだんに使われています。

P1130785

小野照崎神社 2:27p.m.

P1130783

境内の一画に「庚申塚」がありました。

藪蚊に刺されながら確認しました。

P1130777

六角柱型の庚申塔 三申

延宝八(1680)庚申天九月四日

P1130778

文字型「青面金剛」三申

造立年月不明

P1130779

板型で三申、日輪、月輪、雌雄の鶏

延宝四(1676)天 丙辰十月十一日とある。

P1130780

舟型三申日輪、月輪、雌雄の鶏

寛文十二(1672)年

P1130781

舟型6手合掌青面金剛像と思われるが1手欠損しておりちと不明。

三申、日輪、月輪、雌雄の鶏、邪鬼、

ひょっとしたら欠損した左手にはショケラが吊るされていたかもしれない。

元文五(1740庚申)正月十八日

P1130782

「〒時延」までしか判読不可能!

P1130788

この後、下谷三丁目のバス停から「みんくる」都バスに乗ってスカイツリー見物。

3:10p.m.

P1130794

押上の駅から帰途に着きました。この電車(京急直通羽田空港行き)だと京急蒲田で

乗り換えですが、二人とも車中で寝てしまい、大鳥居で気がついて引き返しました。

all log120721

バス移動も含めた全行程のGPS-log Mapping_Plotです。

pebnote120721

結構狭い範囲のウォーキングだったので歩数は余り延びていません。

13,298歩でした。 お疲れさまでした!

************************************