RSS

月別アーカイブ: 6月 2014

マッサマンカレー食べてみました。(2014.6/29)

昼食処を探しながらの藤沢散歩中、余り選択肢ない中でスシローで

ビールくらいあるだろうと覗いたが、時間も時間ですごい混雑ぶりです。

店の外まで待ちの行列が続いており、断念しました。

もう少し歩くとジョナサンがあったので、突入してハイボールと

小皿をいくつか注文して一息つく。

メニューに「マッサマンカレー」を見つけ、注文してみました。

DSCN5115

辛味もほとんどなく、マイルドで辛くないグリーンカレーのようでした。

グラインドしたピーナッツが入っているらしいのですが、

最期の溜まり部で感じる程度でした。

DSCN5114

水ナスの浅漬けも頼んでみました。

しっとり、みずみずしく漬かって美味でした。

DSCN5117

ほろ酔いでお腹一杯、二人で4千円弱。

アルコール類は2杯目から100円引き。

DSCN5157

目的地の手広東公会堂

オカリナのコンサートに行ってきました。

************************************



 
コメントする

投稿者: : 2014年6月29日 投稿先 ウォーキング

 

雨の中、半夏生見たさに出掛けてきました。(2014.6/22)

暦では昨日が夏至、半夏生とは二十四節季の夏至をさらに三分割した

七十二節季の一つで、夏至の最後の1/3の五日間(7/2~7/7)のことらしい。

二十四節季だけでは農作業の細かなことまで決めかねたので、

更に暦を細分化したらしい。

「チュウ(夏至)ははずせ、ハンゲ(半夏生)は待つな」ということわざがあるらしく、

田植えは夏至が済み、半夏生に入る前にやることが好ましいそうです。

でも、縦長の日本列島、北から南まで全てこの暦が当てはまるのだろうか…?

ともかく、その頃に咲くので「半夏生」とか「半化粧」と呼ばれるドクダミ科の

草花で「片白草」ともよばれるようです。

半夏生の群生地としては京都の建仁寺が有名であるが、

今日は近場の瀬谷区阿久和の長屋門公園に行ってみた。

DSCN5084

相鉄線の三ツ境の駅から雨の中を20分弱歩いて公園の中程の入口に到着した。

この公園の何処に半夏生が咲いているのかまではどこにも記されていない。

仕方ないので、湿地帯のありそうな低い所目指して歩いてみた。

ほどなく、思惑通りの小川が流れる湿地帯に出た。

アジサイやドクダミに続いてありました「半夏生」

DSCN5091

DSCN5098

DSCN5105

DSCN5087

この部分的に白ペンキをスプレーしたような葉

まさに半化粧のいわれだ!

DSCN5090

DSCN5110

DSCN5111

隣はアジサイの群生

DSCN5109

アジサイも半夏生も雨が良く似合う!

雨の中、わざわざ歩いて来た甲斐があった。

雨のせいか公園を訪う人の数も少なく、

しっとりしっぽりとした雰囲気が梅雨のしとしとと降る雨にぴったりであった。

さあ、昼も近づいてきた、昼食は和食、洋食、中華…?

昼から飲ましてくれる食堂を探す。

GPS1

三ツ境の駅から南に1500m程歩く。所々に案内標識があるので迷うことはない。

帰りは違う道を通ってみた。

GPS2

公園部分拡大。矢印は半夏生群生地付近。

peb1

一万歩にわずかに届かず。

************************************



 
コメントする

投稿者: : 2014年6月22日 投稿先 ウォーキング, 公園, 時節もの