RSS

月別アーカイブ: 2月 2015

曽我梅林と小田原城(2015.2/28)

明日の日曜日は天気悪そうなので、

晴れ渡った土曜日にドライブがてら出掛けた。

旬の梅の花と香りを嗅ぐために曽我梅林へ、

その足で小田原城およびその付近の散策食事。

DSCN8060

梅林を俯瞰する。

DSCN8075

富士と白梅

************************************



 
 

Walking along the R412 #3(荻野新宿から久保)(2015.2/7)

DSCN8015

前回の終点、今回の出発点「荻野新宿」交差点

厚木市長選が近いみたいで運動員が手を振っていた。

DSCN8016

R412は新新道と新道と旧道が絡みながら走っている。

ここは新道と旧道の分岐点。左が旧道、右が新道。

DSCN8017

旧道際に石像が集められていた。

左は五角柱の神塔、中は不明、右側は文字庚申塔。

DSCN8020

DSCN8022

かろうじて「文化元(1804)年」と読めないことはない。

DSCN8027

養徳寺

DSCN8028

新新道と新道(旧道)の交差点。左右に走る交通量の多い道が新新道、

赤信号の下の山に向かう道が新道(旧道)。

DSCN8029

「ほめられてえがお、けなされても笑顔ー吐虹ー」句碑

DSCN8031

うとう坂 人家が少なくさびしい道だったので歌を歌いながら歩いた

ことから歌う坂→うとう坂となったとある。

DSCN8032

何でしょう?建物の周りが今時珍しい木材の足場が組まれているが、

工事をやっている気配はなく、結構前からこの姿で放置されている感じがする。

門前には関係者以外立ち入り禁止の手書き看板がある。

DSCN8035

道祖神と常夜灯の石灯籠

DSCN8036

荻野神社

DSCN8039

日向ぼっこの猫二匹

DSCN8040

百番観世音供養塔

天明四(1784)甲辰歳十二月

DSCN8045

石像の寄場がありましたが庚申塔は見られませんでした。

この後、新新道に出て「久保」のバス停からバスに乗ろうと思ったら30分以上

次のバスまであったので、バス停ひとつ「東谷戸入口」まで歩いた。

DSCN8054

peb_note

14,605歩でした!

DSCN8051

************************************