RSS

月別アーカイブ: 4月 2018

南千住から北千住まで!(2018.4/28)

IMG_0198 3

【ルート】

①JR南千住駅 → ②延命寺小塚原刑場跡(首切り地蔵) → ③回向院 →

④素戔雄神社 → ⑤誓願寺 → ⑥源長寺 → ⑦仲町氷川神社 →

⑧慈眼寺 → ⑨金蔵寺 →(アサリ食堂)→ ⑩不動院 →

⑪安養院 → ⑫長円寺 → ⑬JR北千住駅

 

P1030911

P1030956

この石塔が庚申塔なのかどうかであるが、植え込みの中にあるので近寄れず、

彫られている文字はほとんど判読できない。

彫られている座禅を組んでいるのは青面金剛には見えないし、

三猿もいないと思ったら、よく見ると塔の一番下に不聞猿のようなものが

彫られていそうだ、また両脇に鳥がいる。

そして左右の面を見てみると、不言・不見猿らしきものも見えたので、

庚申塔と考えてもよいかもしれない。

P1030962

弁財天と庚申信仰が合体した珍しい石像だと思います。

右手に剣、左手に宝珠を持ち二鳥・三猿が彫られている。

元禄二己巳(1689)年造塔 鳥居には「江島神社」と書かれている。

㊥6手合掌青面金剛像三猿:元禄十五壬午 九月 建立庚申尊像為菩提

㊧角柱文字ウーン 庚申供養塔 安永六(1777)丁酉年 二月

㊨自然石文字 庚申 文化十一甲戌年 正月

IMG_0205

邪鬼がユーモラス

IMG_0211

下にある小石で参拝者が叩くのだろう、変形している。カンカン地蔵。

IMG_0212

最後の訪問先、長円寺

P1040012

19,000歩超えました!

************************************



 

 

花まつりに藤沢を散歩(2018.4/8)

今日4/8はお釈迦様のお生まれになった日で、生まれてすぐ四方に七歩歩いて右手で天と左手で地を指さし「天上天下唯我独尊」と唱えたといういわれのある日。仏教用語では灌仏会(かんぶつえ)というらしいが、お釈迦様をご本尊としない日蓮宗以外の仏教諸宗では旧暦の4月8日をお祝いするのにいろいろな呼び名があるようだ。降誕会(こうたんえ)仏生会(ぶっしょうえ)浴仏会(よくぶつえ)龍華会(りゅうげえ)花会式(はなえしき)等々であり花まつりと通称で呼ぶようになったのは明治以降らしい。現に時宗である遊行寺には「釈尊降誕会」と掲示されていた。

P1030873

遊行寺の手前に復元された「高札場」と「ふじさわ宿交流館」ができていた。

平成28年(2016年)に開館したそうだ。

P1030874

交流館に展示されている小栗判官と照手姫の逸話紹介パネル

P1030876

遊行寺詣でではお決まりの珍しい合掌8手青面金剛像(左)の庚申塔も再確認。

P1030877

遊行寺の本殿

お参りして甘茶をお釈迦様にかけたらお坊さんに甘茶を振舞われた。

ほんのりした甘みがありおいしかった。

P1030880

P1030885

芝桜

P1030887

船玉神社

P1030888

P1030889

桔梗屋紙問屋:現役の店舗で国登録有形文化財

P1030890

白旗神社

P1030895

参道にあった「三夜燈(塔?)」

P1030906

昼食は朝から食べたいと思っていたカツカレー

藤沢本町駅近くのとんかつ屋さんで頂く。

おいしかったです、ごちそうさまでした。

サービスランチメニューだったので750円、レモンサワーは350円。

************************************